ちゃばらで日本酒

  • 2013/10/31(木) 09:04:05

どもどもです。

しかし、ちゃばらに集まってきた時点で品質は保証できるでしょう。
様々なメディアが取り上げていた事もあり、オープン時から既にちゃばらに注目していたという方も多いのではないでしょうか。
全国から名品や逸品と呼ばれる食べ物が秋葉原に集まってくるため、ちゃばらに行けば旅行気分が味わえそうです。
行く前に、まずこの辺りを決めておいた方が良いかもしれません。
敢えてちゃばらに注目するからには、他の物産館では見られないような特色が欲しいところです。
まだ間もないですが、これからちゃばらで色々な企画やイベントが開催されていくのではないでしょうか。
少し話は変わりますが、ちゃばらのオープンイベントは盛大に行われました。ちゃばらと言えば、先日オープンしたばかりの商業施設ですね。
そこで問題となるのは、日本中から逸品が集まってくるちゃばらで何を求めるのかという話です。

ちゃばらにある飲食店はどれも一風変わっているので、インパクトはかなり強いと言えるでしょう。
ちゃばらには非常に多くの店が入っており、それぞれ魅力的な商品を用意しているので一つ一つ見ていったのでは時間が幾らあっても足りません。

ちゃばらに集まってくるものは、どれも珍しいものばかりなので初めて目にするかもしれません。
その時に日本酒が振舞われたのですが、このお酒をちゃばらのオープンに合わせて提供してくれたのは新潟にある菊水酒造です。
菊水酒造は酒蔵なので当然ちゃばらで扱う商品も日本酒かと思いきや、出店しているのはカフェです。
もちろんインパクトだけでなく、実際に信頼出来るクオリティがあります。
日本酒の酒蔵直営の店で、本場の日本酒を楽しめるのです。
ちなみに菊水酒造のカフェは、昼間はランチを夕方からは日本酒バーとしてちゃばらで異なる顔を見せるようです。
旅行に誘われてたんだったっけ。どーしよーかなぁ。